人気ブログランキング |

いろいろ雑記してます 何かあれば 「inchikistation あっとまぁく yahoo.co.jp」 までどうぞ♪ ゆーちゅーぶ動画集 http://www.youtube.com/user/akapuku


by akapuku

音楽プレーヤ9割、BDプレーヤ1割弱、残りゲーム

プレステ3が我が家にやってきました。

当初からゲームで遊ぶ気はあまりないのですが、せっかくなので1本だけ買いました。今後もよほど興味があるゲーム以外は買わないでしょう・・・なんせ現時点でも、無料ダウンロードでグランツーリスモ HDとリッジ7体験版が手に入るので、これでゲームはしばらく問題なし。

以前から所有のデノンDVD-2200の置き換えとして買ったマシンですから、音楽プレーヤーとしての使い方が9割です。

大目玉となるSACDの176KHz出力ですが
a0005899_23392516.jpg

VSA-AX2AVのパネルにはこんな感じで表示されます。

今まではDVD-2200からアナログ出力してAVアンプに入力していたのを聞いてましたが、比べるとウルトラ別次元。そりゃそうですわね、プレステ3のパワーに任せてン10萬のSACDプレーヤーがやってる仕事(もしかしてそれ以上?)をこなし、SACDの信号をPCM変換しちゃってるんですから。

プレステ3のお値段から考えると、コレは相当に満足。

その筋のWebを見ると、SACD再生時はHDMIから映像を出力させないのが最良とのことですが、そんなことしちゃ使い勝手が悪すぎるのでやめてます。BDプレーヤとして使うときにいちいちプレステ3の設定を変更するなんて、めーんどくさーい。

CD再生は特に細工はしてないようですが、AVアンプ側でハイビットコンバージョンかけてます。

なお、DVD-2200は、後日売却予定です(行き先はまだ決まってないです)。

BDタイトルは1本買ってみましたが、リニアPCM5.1ch収録ソフトを選びました。DVD時代には非現実的な音声フォーマットですね。なんせ音声だけで4.6Mbps(プレステ3の画面によると)、DVDでこれをやっちゃうと映像に充てるレートが不足するし、容量不足で2時間映画なんて入らないでしょう。
by akapuku | 2007-02-27 23:49 | オーディオ