人気ブログランキング |

いろいろ雑記してます 何かあれば 「inchikistation あっとまぁく yahoo.co.jp」 までどうぞ♪ ゆーちゅーぶ動画集 http://www.youtube.com/user/akapuku


by akapuku

音は果たしていかに?

http://akapuku.exblog.jp/223633/ で書き込んだ真空管マザーボードの売りであるサウンド部ですが、アンプ入りといってもサウンドチップからの信号をLINEアウトしたりヘッドホン出力するために真空管を使ってます。結局、スピーカを駆動させるには別途アンプが必要です。今回は、同じ真空管のエレキット製TU-870も組み合わせてみました。

うーん、見事ですねぇ。一般的なPCのサウンド出力とは品質が違うのがよく分かります。パソコンいじりながら軽く聴くだけではちょっともったいないかな?(笑)。まだ慣らし運転中なので慣らしが終わってからが楽しみです。

ちなみに中の真空管は、http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/2002/0906/tube.htm の記事によると1日中動かしっぱなしだと割と早く寿命が来てしまうようですね。寿命を迎えると鳴らなくなるでしょうから、あらかじめ互換のある真空管とかを何本か入手するのがてっとり早いですね。

真空管に対する給電は内部スイッチでoff/onができます(ジャンパーピン)。

スピーカは http://www.sotec.co.jp/direct/options/audio/op-vh7pc/index.html に含まれるものをTU-870へ接続しています。レシーバ側(USBで音を出すタイプなので、これもなかなか高音質です)は、このマザーボードを使い始めてからはお休み中ですがHDCD対応のプレーヤなので、今度HDCDを買っていろいろ試してみたいなと検討中です。
by akapuku | 2004-05-03 11:32 | みゅーじっく&TV