人気ブログランキング |

いろいろ雑記してます 何かあれば 「inchikistation あっとまぁく yahoo.co.jp」 までどうぞ♪ ゆーちゅーぶ動画集 http://www.youtube.com/user/akapuku


by akapuku

バネいぢり


タミヤTXT-1には、オイルダンパーが4本ついてます。バネはけっこう堅めですが、巨体を支えるにはこれくらいは必要でしょう~

キットにはバネの堅さを変更できるパーツ(バネを縮めるスペーサーみたいなもの)が添付されていますが、「使わないでいいよー」と説明書に書いてあります。

これはすなわち、「使うとおもしろいことが起きるかも」という案内と読み取りました(爆)

というわけで・・・まずはリア側の2本にスペーサーを入れてみました。溝にはまった直後やジャンプの着地後など、リア側に荷重のかかるような動きをした際の立ち上がりがクイックになりました。運転しやすくなりました。

続いてフロント2本のダンパーにスペーサーを入れると・・・ぼんぼん跳ねてしまいますが、見た目にも暴れ牛さがよく出て、おもしろいと言えばおもしろいです。しかし相当にコケやすくなっちゃいます。

少しチューンして目立ち始めたんですが、旋回中とかで片輪が浮いてしまうとタイヤが空回りしちゃいます。デフギヤが入っているので当然なのですが、空回り中はトルクがかからなくてもう片方のタイヤが接地するまで車体は動かないですね。

これを防ぐには、「デフギヤをロックしちゃえ」とどこかのウェブに書いてありました。旋回性能は落ちちゃうかもしれませんが元々4WSでめちゃめちゃ曲がるので大丈夫かもしれませんね。

次回はデフロックに挑戦~
by akapuku | 2004-11-24 08:22 | ラジコン TXT-1