人気ブログランキング |

いろいろ雑記してます 何かあれば 「inchikistation あっとまぁく yahoo.co.jp」 までどうぞ♪ ゆーちゅーぶ動画集 http://www.youtube.com/user/akapuku


by akapuku

2台目を組む

最初の真空管アンプキットを買ってからいくらか年月も経過していたのもあり、思い切ってもう1台組み立てることにしました。今回選んだのは、サンオーディオ製SV-6V6SE http://www2.big.or.jp/~sunaudio/sv/sv6v6se.html です。

前に組んだキットはプリント基板に部品を載せて半田付けすればだいたい終わりでしたが、今回のは基板はありません。部品同士を直接リード線で結ぶという方法です。作業は時間がかかりましたがしっかり楽しめたので満足です。音を鳴らそうとすると一つの部品から煙が・・・汗。どうも半田付けの位置を間違えていたようでそれを直すと、鳴りました(ほっ♪)。

今回のはさすがに余裕があるのかサウンド面は問題なしでしたが、真空管が初期不良で2度交換してもらいました。2回目の交換はキット添付のものより良質のものに化けてました♪ 真空管も生産メーカやクオリティの違いでお値段もピンキリなんですよ。

実はこのアンプ、数年間使ってましたがもう家にはありません。というのも、増田いずみ氏 http://akapuku.exblog.jp/m2004-03-01/#116366 のCDを聴いたら音が割れてしまうんです。

CDプレーヤ -> プリアンプ(代わりのAVアンプ。後日登場予定(笑))->SV-6V6SEとつないでいるんですが、識者の皆様からの情報では、AVアンプからのプリアウトが強いのと、氏の美声が入力レベル超えを招いてしまうとのことでした。確かに音量を下げれば割れなくなりますが、心地よい音量まで上げると割れてしまいます。メカ(アンプ)を変更しない限り改善不可と判断し、SV-6V6SEはドナドナへ・・・(売却)

さて、代わりのアンプを探さないと行けませんね(笑)。次回はこの話題も含めましょう
by akapuku | 2004-04-01 12:43 | オーディオ