いろいろ雑記してます 何かあれば 「inchikistation あっとまぁく yahoo.co.jp」 までどうぞ♪ ゆーちゅーぶ動画集 http://www.youtube.com/user/akapuku


by akapuku

トマトちゃんぽん

久々に、一宮の「ちゃんぽん家 大光楼」 ここ~ へ行きました。

頼んだのは普通のちゃんぽんでしたが、変わらずオイシイですわ~。こんな店が行動範囲にあるのはウレシイ。

さて店内を見渡すと・・・

ん? とーまーとー?

a0005899_20354135.jpg


次回挑戦してみよっかな☆ 同行者募集(笑)
[PR]
# by akapuku | 2007-12-31 20:36 | 食べ物

転がし日記 Vol10

まふりゃー:

装着しました☆

a0005899_2010217.jpg


インプレは、大きすぎない低音の響きがいい感じです。吹きも少しよくなった、軽くなったような。見た目もよいので大満足。

さて装着にあたり、少々問題が。純正のマフラーブッシュをそのまま使うと、バンパーに干渉しちゃいました。お店の人が長いマフラーブッシュを使いましょうかというので、そうしてもらいました(もちろん、ブッシュ代は要りましたけどね)。

a0005899_20121148.jpg


そのブッシュを装着した状態がコレですが、これでもギリッギリ。バンパーガードの厚みは大したことないので、バンパーガードをつけなかったとしても、干渉しちゃうんでは・・・? まあいいっか。無事ついたし。
a0005899_2012277.jpg


タナベの切り文字ステッカーが2枚もついていたので、車体の両側に貼りました☆ (入れ間違い? みんな2枚ずつついてるのかな?)

a0005899_21122531.jpg


リアウイング:

年内到着予定でしたが未着・・・来年のお楽しみ。装着は自分ですることにしました。説明書読んで、そう難しくなさそうですし。

2速:

2速が固いのは慣れました。エンジンの回転数が高いときに2速に入らないんじゃなくって、固いだけですから。ちょっと強めにレバー動かせば入りますし。1速→発進→2速 の時も同じですね。それを覚えてから、青信号で元気に飛び出すときも2速に入れるまでの時間が短くなったので、素早い加速ができるようになりました。
[PR]
# by akapuku | 2007-12-31 20:16 | COLT Version-R

転がし日記 Vol9

回転合わせ:

アクセルふかした時に、タコの針を見なくてもエンジン音や走ってるスピードで、合うか合わないかが分かるようになってきました。ちょっとは進化したかな☆ 交差点とかで4->2速なんかのパターンだと、ほぼ毎回ぴったんこです。

空気圧:

指定は2.2ですが、2.4にしました。これくらいの乗り味の方がイイですな。空気入れには、前々車すまKのOP品だったコンプレッサーをご愛用(笑)。

キャパシター:

職場の人から、バッテリーにつなぐ某キャパシタな部品(ナンチャラ稲光(笑))を譲り受けました。当の本人はさーっぱり信じていませんが、タダでもらった部品ですし、今度つけてみよかと。

レーダー探知機:

動きがオカシイのに接するのもイヤなので、 これ~ に買い換えました。 Super Cat スタンダードタイプ S33Rmi。レーダースコープ画面が面白いです、ロボアニメ世代にはたまらんでしょう(笑)。ヤバい物体(取り締まりマシン)は赤色で出ます。「敵機接近」とかはしゃべらないですが、そんな感じで楽しませてくれますわ。

気になる内蔵電池は丸形セル×3本。でもなんだか異様に長いセル・・・代用品はあるかなあ、短いのならありそう。代用品で容量が減っても気にしないっす。だって12V常時給電してるし。
[PR]
# by akapuku | 2007-12-18 08:47 | COLT Version-R

転がし日記 Vol8

回転数:

シフトダウン時に回転を合わせるのは、楽しいですねー。おかげさまで、だいぶ合うようになりましたが、2速へ入れる時は失敗もちょこちょこ。

交差点で周囲安全を確認してから、いつも合わせる練習してます☆

さて回転数ですが、何速何キロで、何千回転・・・という情報が分かれば、それを暗記しちゃえば役立ちますね。そんな都合のいい情報があるのか・・

あったー

車のパンフにグラフがありまして、これにほしい情報は全部載ってました☆ ここだけ切り出して印刷しよっと。

まふりゃー:

少しはイジってみたいなということでマフラーを探すと、大手メーカで割と出てますね。一流メーカでかつ装着例をあまり見かけない銘柄がいいなってことで、タナベのマフラーに決定。バンパープロテクターも手配済み。

medalion g-FORDAN これ~
[PR]
# by akapuku | 2007-12-13 23:16 | COLT Version-R

転がし日記 vol7

リバースギヤ:

コルトVer.Rは、リバースへギヤを入れると結構な確率で「ぎー」とギヤ鳴り。ギヤが入らないんですね。説明書にも、3秒待ってからリバースに入れろなんて書いてあります。

ネットで調べてみるとコルトVer.Rのミッション、リバース側には、シンクロが入っていないそうで。(もしかしてゲトラグのミッションは全部同じなの??)

というわけでリバースへ入れるときはダブルクラッチ☆ あっさり解決っす。
[PR]
# by akapuku | 2007-12-05 08:50 | COLT Version-R

珍しい展開

ダビング10。厳しすぎたコピーワンスの代わりに登場する仕組み。

こういうのって、新しく買う機械にしか採用されないから、あーあまた買い換えかぁ・・・がっかり。

と思ってたら、愛用のDMR-XW50も、ダビング10に対応予定とのこと☆ ここ~ 

とっくに製造終了している機種なのに新しい規格に対応してくれるのは、非常に珍しい。そして大歓迎☆ まあ内部的にはOSが同じだからカンタンに対応できるとかあるんでしょうが、旧機種の面倒をちゃんと見る姿勢はすごいですな。
[PR]
# by akapuku | 2007-12-04 22:19 | オーディオ

防音テープ

カー用品店で、スピーカ周辺に貼る防音テープが売ってました。スポンジ状の物体(厚さ3センチ)に両面テープがつけてあります。採用しているスポンジが、防音効果の高い特殊素材なんだとか。

Ver.Rの内張はがしの練習をかねて、コレをつけてみることにしましょう。

a0005899_22222265.jpg


内張はがしはネットで資料を探しておきましたからカンタンにできました。ダッシュボード全バラしないとスピーカにアクセスできなかった頃(前車、smartの頃。笑)よりは、ずいぶん楽になったものです。

内張をはがすと・・・あれー運転席のクリップ一つ足りないぞ。まさかこれがビビリの原因~? だって運転席側しかビビらなかったからね。まあいいや、クリップの所に余った防音テープ貼っておこうっと。

さて施工後ですが、今のところビビリ音は出てません。音は少し力強くなった気がします。今度、リアにも施工しよっかな。
[PR]
# by akapuku | 2007-12-02 22:21 | COLT Version-R

良好?

約300キロ走って、燃料計半分ちょい下。

a0005899_22135718.jpg


そろそろ、燃費計算してみよっかな。

上の絵は圧縮率高めで写りがよくないんですが、聞くところによるとこのメーターパネルは、LEDで光らせてるそうです。さすが標準装備、輝度にムラもなくキレイに光ってますね。タマ切れの心配が少ないのもイイな。
[PR]
# by akapuku | 2007-12-02 22:14 | COLT Version-R

転がし日記 vol6

シフトノブ:

会社帰りに某カー用品店へ。ラリーアートコーナーがちっちゃく構えてて、品揃えを見てみると・・・あ、あった。ジュラコンシフトノブ。即、購入☆

1センチ長くなる利点および、推定する利点

・棒が長くなるからてこの原理で、ギヤが入れやすくなる

同じく、マイナス点

・棒が長くなるから、腕の移動量が増える


あっちたてるとこっちたたずな関係ですな。で、試した結果は、ぼくにとっては利点の方がうまみを感じました。移動量が増えるのは、そんなに気にならなかったです。

シフトノブ自体は、表面がつるーんとしてます。どこを握っても同じ手触りなので、握り方に神経を使わなくてもいいので楽ですね。
[PR]
# by akapuku | 2007-11-28 23:23 | COLT Version-R

転がし日記 Vol5

2速へのチェンジが固い件:

お店で見てもらいましたが、こんなもんですとの答え。納得です(笑)。ちゃんと説明してもらえましたからね。そして最近は、手が慣れちゃったのかメカが慣れてきたのか、あまり固いと感じなくなりましたので、問題なしです(笑)

最近は、1センチ長いシフトノブ これ~ がほしいなと検討中☆

オイル交換:
1200kmあたりで交換しました これ~ 

次回は純正と同じ粘度となる これ~ にしたいです。もう一つの理由は、コルトVer.Rってオイル3リッタでオイルゲージ半分量まで入るそうなのです。このオイルは3リッタ缶が準備されているので無駄が少ない(そして4リッタ買うよりは、安い(笑))のが理由です。

スピーカ付近のビビリ:

音量を大きくすると運転席のパワーウインドウスイッチ付近だけビビリが出ます。ここだけビビリをなくしちゃうか、いっそのことデッドニングキットで前ドア2枚を一気に施工しようか、どちらかですね。

約1ヶ月乗って気づいた点:

レカロシート、つけてよかったです。ぼくにはぴったんこのようで、長距離走っても腰は全く痛くならないですから。

ライトのレベライザーはどこだーって説明書を探したら、HID車はエンジン始動時に自動調節なのでした(汗)。どおりでスイッチが見あたらないわけだ。
[PR]
# by akapuku | 2007-11-28 08:58 | COLT Version-R
某日。うちのVer.R納車前に、実車が見たくて、同じボディ色を載せたブログあるかなーと、せっせと検索してたどり着いたのが、きゃささんのブログ ここ~

そしてうちのVer.Rが納車されてから、ブログを眺めていると・・・甲信越オフの文字。場所は諏訪ステーションパーク。どこだろと思って、いつも通りmapfan.netでルート探索かけると・・・3時間。近いな(笑

この時点で行く気満タンでしたが、唯一引っかかるのが天候。なんせ真冬も近いし、雪予報ならチョットと思いながら予報を見ると、「晴れ☆」。じゃ、行ってみよ。事前予告ナシでね(笑)

というわけで目指すは目的地、諏訪ステーションパーク。下調べすると、ほほぅ~いろんな店が集まってるんだね。

中央道へ入る頃には雨混じりの天気。晴れたり降ったりの連続。駒ヶ根を過ぎた辺りでステキな紅葉を堪能。路面に枯れ葉が舞ってて風流だったなー。

途中の休憩地の一つ、諏訪湖のSA。すごい!モス内蔵だ(笑)。ここへ着いた時点では晴れ上がってたんです。目的地まであと少し。出発すると、コルトプラスを1台発見。ブチ抜いてしまいましたが、後ほどお会いすることになるとは(汗
a0005899_22382721.jpg

a0005899_2239264.jpg


せっかくなので諏訪湖の写真も。
a0005899_22392549.jpg


全体写真! ありませーん(汗) しゃべりに夢中で撮り忘れ・・・。そういえばセンターフードつきって、うちのVer.Rだけでした。そりゃそうだよねー合計4DINなんて、普通要らないし(汗

今回の参加のきっかけ、同色2台並べはちゃんと撮ってました。この色、走行台数はおそらく、smart fortwoのヌメリックブルーと同じような感じなのかも。
a0005899_22424742.jpg


お茶した喫茶店にて。どの飲み物もカップがデカい! これで400円はお得っす☆ ぼくが座った座席では、お茶中の話題はクルマ話・・・1割もなかったかも。仕事話やら将来の展望、などなど、濃い話で盛り上がってました(笑
a0005899_22441535.jpg


持参したお菓子「おにぎりせんべい」「しるこサンド」を皆様に配って、帰宅。

有意義な時間が過ごせました☆ みなさまありがとうございました。雪の心配がなくなる頃に、またおじゃましますね。
[PR]
# by akapuku | 2007-11-19 22:47 | おでかけ

ちょこちょこ変化アリ

予定通り(笑)マイチェンしたVer.R ここ~ ですが、ダウンロードできるカタログを眺めると・・・

1)ディーラOPの三菱電機製スピーカが消えた

よほど人気がなかったのか、在庫が切れちゃったのか・・・。すでに書いた通り、うちのVer.Rは三菱電機製スピーカが入れてあります。このスピーカですが、ヘンな癖もなく、ぼくが聞くジャンルにはぴったんこ☆ パナ製ヘッドTX5500との相性もよいですね。

今だから言えますが、12年ぶりMT車をうまいこと乗れるかどうかよりも、ヘッドとスピーカの相性・スピーカの音色の方が、ずっと気にしてました(笑)。

2)内装が黒オンリーになったので、自然とセンターフードも黒色になった

出るんだったら言ってくれればいいのにねー→お店。

結局、うちのは染めQで染めました。同じ色にはなりませんが、まあいいでしょう☆(後日写真掲載予定)。


マイチェンすることは知ってて買った、レカロエディション。レカロを安くつけるのが目的でしたし、予想通りマイチェン後はレカロED相当のグレードは消えましたから、狙い通りってやつです☆ 
[PR]
# by akapuku | 2007-11-15 22:53 | COLT Version-R

球が取れた

myオカンが突然言い出すから何だろうと思ったら、マウスの背中の球が、はずれちゃったとのこと。球を止めるストッパーがゆるくなってたのが原因ですが、今時ボール式マウスはちょっとねえ。

というわけでマウスを探しに行きましたが、有名ブランドな光学式マウスが、ブランド名の割に安く売ってたので、それに決定。

これでもう、球トラブルからは開放でしょう。

そんなmyオカンは、最近パソコンを始めた所。炊飯器くらいしかイジれなかった人が携帯電話を征服(動画メールまでできるようになった)、ビデオデッキも問題なく。デジカメで撮った写真を、カード引っこ抜いてプリンタへ装着して印刷。そしてパソコン。

気がつけばサイバーオカン化しちゃったのかしら。

そんなオカンは先日、炊飯器の内釜を入れずに米を入れちゃったけどね・・・爆。そして、炊飯器はちゃーんと、水抜き穴が設けてあるんだなと知った瞬間(笑
[PR]
# by akapuku | 2007-11-14 12:51 | いろいろ話

転がし日記 Vol4

☆シフトレバー

最初からメカのせいにするのはイヤなので、自分なりにいろいろ考えてみました。一つ気づいたのは、レバーの握り方。考えてみれば「棒」ですから、持ち方一つで動かしやすさが変わりますよね。

1->2速の時に少し深めに握るようにしたら、あららずいぶん変えやすいじゃん。これでちょっと様子を見ようかな。

☆高速道でのブン回し

2パターンを試行。結論は、この車はこんなに速かったのか・・・笑

1)5速90km/h過ぎ~3速~追い越し

3-4速のタイミングは想像通りあっというまに来ましたが、4->5へ入れようとして速度計を見たら・・・シャレんならん速度でした(汗&笑)。

2)5速90km/h過ぎ~4速~追い越し

(1)に比べると加速具合はまろやかでしたが、やっぱりあっというまにシャレんならん速度に(汗)。
[PR]
# by akapuku | 2007-11-14 08:42 | COLT Version-R

転がし日記 Vol3

☆ギアチェン

相変わらず、1->2速が、元気よく飛び出したときに満足できないままですね・・・。やっぱりシフトレバーが固く感じてます。1->2だけが固い感じ。停車中にレバーを動かすと、軽い。停車中と走行中でレバーの堅さが違うのは、ナゼ? レバーがもちっとスムーズに動かせればいいのにな。

☆慣らし

もう走行1000キロ超えましたので、そろそろ回してみましょうか。高速で90km/h巡航~追い越しで一気にブン回す、というのを週に何度か試そうかな。

☆ペダル

アルミペダルはカッチョエエんですが、靴底が濡れてるとツルンと滑ります(汗)。今朝はクラッチ踏み外しそうに。滑り止めってあるんでしょうかね?
[PR]
# by akapuku | 2007-11-12 23:11 | COLT Version-R
レーダー探知機「レーナビ SKY-230DL」 これ~ を買ってから1年ちょっとあたりでしょうか、動きがヘンになりました。

曇りの日が続くと電池切れになってしまうので、12Vを配線してます。いつも電源があるのだから、エンジンスタートでレーナビの電源が入り、エンジンオフでレーナビの電源はオフになる、という動きが期待(*1)できますよね。

この機能が動かない。エンジンオフしても、レーナビが動き続ける。しばらくすると内蔵電池を使い切り、目覚めなくなる。これの繰り返しで内蔵電池は完全に破損(おそらく過放電でしょう)。

そして、自動車の振動を検知して電源がオンになる機能がついているのですが、これが動かない。エンジンスタートしても動かないまま、一度レーナビの電源を切ってまたオンにすると、やっと動き出す。

ぼくとしては(*1)のように動いてくれればいいだけなのですが、どうもこのメカは内蔵電池がキチンと動いていることを前提としているらしい・・・

内蔵電池ってどんなのだろと思って調査(つまり分解)。
a0005899_1513482.jpg

a0005899_151482.jpg


電池は、RCな人たちに有名なGP製でしたが、こんな形の電池、見たことないよな・・・。電池自体はビス2本はずしてふたを取るだけで取り外せました。同じ電池を準備すればいいと思ってネットで調べると、3000円近く。どーせすぐにまた、電池が壊れちゃうのは想像がつきますから、何度か交換したら新品のレーダーが買えちゃいますね。

常時給電にしてるのだから電池がなくても動いてくれそうなのに、消耗した電池が入っている限り、望む動作はしないまま・・・

じゃあ、電池を取っ払った状態で、どう動くんだろ? 早速試してみたところ、なんと(*1)で望んだ動きができるじゃないですか。

ゼロ円でレーナビ復活☆ 今のところ不都合もなく、安定して動いています。似た症状でお困りの方で、常時給電している人なら、お試しを☆

追記 : 電源はちゃんと入るようになりましたが、GPS部分が動いていないことが何度か発生しました。12Vからレギュレーターで3.6Vを作って放り込む? なんてあれこれする位なら、買い換えちゃう方がいいのかもって気がしてきちゃいました・・・残念。
[PR]
# by akapuku | 2007-11-11 01:57 | くるま
先日ネタにしたカレー鍋スープですが、オカンと手分けして周辺のスーパーに行きまくり(笑)、ようやく一つ見つけられました(残り一つだったらしい)。日本食研製(ウェブに製品情報見つけられず・・・)。濃縮タイプでした。

a0005899_22232220.jpg

a0005899_22333567.jpg


早速作ってみましょう。具材は豚肉にウインナー、ニラにネギに白菜をチョイス。

a0005899_22301487.jpg


食べた感想は、これウマイです☆ 味をたとえるなら、よくスーパーに安いカレーうどんが売ってますよね、あれに似てます。だって、締めにうどん入れたら、同じ味だったんだもん(笑)

我が家では、今度は違うメーカの素で作ろうと決まってますが、果たして次に見つけられるのはいつの日か。
[PR]
# by akapuku | 2007-11-04 22:32 | 食べ物
行きつけのタイヤ・ホイールショップにて、ホイールの色合わせなんかを試してきました。ボディ色から行くと、茶系やら金色が似合いそうだなと前から思っていましたので・・・

a0005899_2217914.jpg

見る人が見ればどこのメーカは分かるでしょうから、あえて未記載(笑)。写真は17インチ版なので、コルトVer.Rに合わせられる16インチタイプとはデザインが少々異なりますが、想像通りボディ色とのマッチングはカンペキ!

こりゃーいいねーと思いましたが、オネダンを聞いて撃沈・・・「だいたい、じゅぅ~ななまんえん位ッスね」(爆)。ワタクシには買えないので、あきらめました。外見は、リアスポイラーをつける程度に留めようっと。
[PR]
# by akapuku | 2007-11-04 22:20 | COLT Version-R

せっかくなのでRCカーも

コルトには、海外向けコルトCZTになりますが、ラジコンカーがあります これ~ 

実車も買いましたし、記念にラジコンカーも作りましょう。ちなみにラジコンの趣味は縮小しました。だーいぶ売っちゃいましたね。

a0005899_22112733.jpg

見本だとめっちゃラリー仕様ですが、ワタクシは普通版として組みます☆ どちらで組むかは自由に選べます。

a0005899_22124126.jpg

そしてボディ色ですが、実車と似ている、というよりはウチの子とソックリな色が、うまいことあるんですよねー。裏打ち用の黒も同時購入。

実車が速いので、ラジコンも速く仕上げます(笑)。あと実車感を出すために、車高は上げられるなら上げたいです。だってラジコンってみんなペッタンコすぎるんだもん。あんなの実車じゃありえないッスから。
[PR]
# by akapuku | 2007-11-04 22:15 | COLT Version-R

お写真やら内外装やら

先日(結局、店に最初に行った日から数えて約2ヶ月だった・・・笑)無事に納車されたコルト ラリーアート Version-Rの写真を撮ってきました。

a0005899_21575372.jpg

ナンバーの数字はsmart fortwo時代に取ったのと同じ番号にしました。特別な意味はない数字ですが、なんか思い入れがあるので今回も継続採用です☆

a0005899_2159963.jpg

ねおば☆ 採用するタイヤの銘柄をカタログに載せるなんて、珍しいですよね。

a0005899_21595729.jpg

ナビ本体(一番下)・2DINオーディオ・ナビのモニタです。

a0005899_2204629.jpg

ダッシュボード上に純正部品を使い1DINスペースを設けました。そこへ汎用1DIN小物入れ+オンダッシュモニタ1DIN固定具を併用しています。固定具はモニタの角度調節と、上下の移動ができます。モニタ下部をハザードスイッチの上に当たるように置くことで、振動によるモニタのブレもありません(中間には衝撃吸収スポンジを挟みました)。

a0005899_2234699.jpg

メータとの視点移動はそう多くもないので、まずまずの位置かなと。写真では見えませんが1DIN増設用フード一式が紺色、内装色は黒。色が合いません!(笑) 後日「染めQ」で染めちゃう予定。

a0005899_2255556.jpg

夜間だとこんな感じ(手持ちだとブレちゃいますね・・・今度撮り直そうっと)
[PR]
# by akapuku | 2007-11-04 22:07 | COLT Version-R

かりー鍋?

ちまたでは、かりー鍋が流行しているとか、していないとか。

ちょこっと調べてみると、かりー鍋用のスープも売ってるそうですね。早速スーパーまで探しに行くと・・・あら、売ってないわ。

メカや洋服なんかは、メーカ名やブランド名からどこで売っているかすぐ分かりますから、探すのは割と簡単ですよね。

ところが、食品のたぐいはさーっぱり分からない。だってー、なんちゃらスーパーがA社の食品を扱うが、B社の食品は扱わない、なんて買う側は分かりませんよね。

2~3軒、お店を回って探してみようかな。
[PR]
# by akapuku | 2007-11-02 08:46 | 食べ物

にっぽんいち☆

いやぁ~、ウレシイ☆

中日、日本一ばんざ~い☆×53

生きている間に日本一が見れてよかった。次は53年後なのかしら・・・汗(ぼく生きてるかなぁ・・・)
[PR]
# by akapuku | 2007-11-02 08:41 | いろいろ話

転がし日記 vol2

1->2速の変速は、信号待ち後ゆっくり走り出すときのショックはだいぶ減らせるようになりました。少し元気に走り出した際のショックは、あんま減らせてないですねぇ。

回転が合ってないのは分かりますが、どの位がぴったり合うかはいろいろ試してみるしかないでしょうねぇ。上手い人に運転してもらって同乗するのもいいかな? ※募集中(笑)

通勤路に、幹線道~側道~幹線道下を右折でくぐり抜け~跨線橋 という道があるんですけどね、ここの信号タイミングがいいと側道を走って速度が乗った状態で、右折ができるんです。

今日は運良く信号が青。ここは信号の作り上、対向車が来ませんので交差点に飛び込めるってわけです(笑)。どれっくらい曲がりやすいか試しました。

自分としては、ちょびっとだけ速度を出し気味で曲がってみましたが、やっぱり「つる~ん」と曲がってしまいました・・・すごいわ、このクルマ。プロモDVDで「ズバっと曲がる」と言っていたのが理解できました。
[PR]
# by akapuku | 2007-11-01 23:51 | COLT Version-R

転がし日記vol.1

(長文です)

初日は国道23号でエンストしちゃったりのワタクシでしたが(ローカルネタですんません)、おかげさまでN->1段の発進は支障なくできてます。

どーもしっくり来ないのが1->2速、スムーズさがイマイチなんですよね。気にせずにいてもよさそうですが、自分としてはもう少しスムーズにつなげられるといいかなと。

坂道発進は、ゆるい坂は大丈夫ですが、ある程度角度があるとサイド併用にしてます。というのは、MT車の特性を知らない人は全ドライバーの大勢でしょうから、車間を詰められちゃうんですよね。失敗して下がりすぎてゴツン、なんて絵を先日トラックで見たばかり(トラックが下がりすぎて後ろにぶつかってた)。

エンジンブレーキは半MT車でもしょっちゅうでしたので、すぐできました。smartでよく使っていたワザ、エンブレ効かさずに1段下げる(smartなら、アクセル少し踏みながら落とせば、そうなった)。これができるようになりたいんですが、まだですねえ。

ちょこっとずつ学んで、そうですねーヒールトゥをマスターする位まではたどり着きたいもんです。もー、MT車おもしろすぎ。選んでよかった、MT車☆

続いて走行インプレを。

ボディがしっかり作ってあるので、ヘナチョコ感はありません。というよりガチガチ感満点。補強パーツにスポット溶接1.5倍はダテじゃなさそうです。

サスもスポーティー感があります。スイスポも優秀なアシがついてますが、こちらもgoodです。どちらも好き(笑)

車格が違いすぎるので単純比較はカワイソウですが、smartで「おっとっと」って感じの下りカーブ、コルトVerRだと、なーんの不安もなく、つる~んって曲がってしまいました。

レカロは、肩までしっかりホールドしてくれているので、通勤が2倍楽しくなった☆ 初日に300km程高速道を走り込みましたが、腰は全く痛くならず。長距離ドライブも安心ですな。

走行音は、タイヤの関係でしょうか、そう静かでもありません。エンジンはうるさいとは感じません。(またローカルでスミマセン・・・)東海北陸道を走ると、ものすごいヤカマシイ(汗)。とはいえ、どんなクルマで走っても関付近の東海北陸道はヤカマシイのです・・・

なお、各所に設置されている居眠り防止の段差は、盛大な音を感じましたので、いい目覚ましでしょう(笑)。

まだあまり回してませんが、過給器が動いてからの加速感は、ワタクシの感覚ではチョイ怖いけど楽しい(笑)。あっというまにほしい速度までたどり着けるので、逆に運転が楽です。今日は野郎計4名で運転してみましたが、ちょこっと余分にアクセル踏んだだけで、自分以外はビビってましたので相当なモンでしょうな。

慣らし終わったら、また潮岬へ行こうっと。道中はコルトVerRにぴったりな道も多数ありますから☆
[PR]
# by akapuku | 2007-10-30 23:11 | COLT Version-R
次の愛車は、今まで何度か本ブログで取り上げている、コルト ラリーアート Version-Rです☆ 2007年10月28日の早朝(お店オープン直後(笑))に受け取りに行きました。

まずはsmartの最後の記念写真を撮りに、近所の公園へ。光の加減で撮れ具合がイマイチだったのは、少々残念だったかも。前日に、もう一度パーマラックスを施工しておきました。次のオーナーさんに、なるべく早く渡るといいな。

a0005899_22525429.jpg


購入にあたり決め手となった点は、主にこのあたりです。

1)速い!(笑) 約1年前のCVT車試乗で体験済み。
2)本来メーカOP品のレカロ(内装パネルと共で168000円也)や、撥水ガラス、UV&ヒートプロテクトガラス、スカッフプレート、えぼ9と同じシフトノブがついた、お買い得版レカロエディション(こちらは+10萬)が、間もなくなくなると聞いた(実際に、注文して間もなく消えちゃった)。
3)クルマはなんぞやをさらに学びたく、MT車に乗りたかった。
4)メーカーチューン車は、以前にニスモマーチを買わなかった経緯があるため、今回はぜひいっときたかった。
5)2DINオーディオと1DINナビにオンダッシュモニタを埋められる車体がほしかった。

a0005899_22335558.jpg


メーカOP品は特につけず、ディーラOP品は数あるOPの中から、以下を選択(それにしてもOP品カタログを見て、種類の多いこと、多いこと・・・)

1)三菱電機製16センチスピーカ。OPカタログには4種(三菱・カロ・ケンウッド・クラリオン)ありましたが、誰も頼まないだろう(笑)三菱製を選択。 ※市販品といっしょです
2)純正アーシング。
3)ダッシュ上に1DINを設けるためのパネル群。
4)最下段に1DINを設けるための部品。

納車1週間前に、ナビとオーディオ(*) これ~ その他細かい部品(パイオニア製バッ直ハーネス、1DINにオンダッシュモニタをつける金具、コルト用2DINパネル)、社外品ホーンを渡して、つけてもらいました。

(*)リンク先記事は、目的なく買ってしまったと書きましたが、コレはちゃんとした計画の元でした(笑)

運転インプレなどは、また後日☆ 12年ぶりのMT車はやっぱ、初日はおっかなびっくりでした。何度かエンストしちゃった(笑)。2日目はもう大丈夫、やっぱギアチェンはおもろいっすな~☆
[PR]
# by akapuku | 2007-10-29 22:51 | COLT Version-R

台湾みやげ

職場の仲間が台湾へ旅行へ行ったとのこと。おみやげにもらったのが、これ。

a0005899_014553.jpg


何味なのかも、さーっぱり分かりません(笑)。例によって写真はきっとイメージ写真でしょうから、こんなゴージャスなものができあがると思ってはいけません(笑)

パッケージを眺めると、このイラストが逆に不気味に感じてしまうのは疑いまくりの証か・・・・汗

a0005899_05647.jpg


作り方も読めませんが、まあ日本のそれと大差ないでしょう。お湯を入れる量も分かりませんが、作り方を示していると思われる部分に「八」の文字があったので、勝手に「8分目」を示していると推測。

できあがった姿はこれ。

a0005899_072410.jpg


食べた感想は、まずくはないんですが、「何味」に相当するか説明が難しく・・・いろいろ考えてみましたが、近い表現は「カップヌードルカレー味」から「カレー」を抜いた味、でしょうか。
[PR]
# by akapuku | 2007-10-28 00:09 | 食べ物

ドアホンをつける

自宅のドアホンを、液晶モニタつきタイプにしてみました。

a0005899_23591243.jpg


パナソニック製です。事前に説明書をダウンロードできたので確認したところ、特に難しくもなさそうでしたので、れっつらトライ☆

30分位でつけられました。意外と視認性もよくて、家族一同満足。
[PR]
# by akapuku | 2007-10-28 00:04 | いろいろ話

Fitを見に行く

Smartにつけていた最後の電装品、ETC車載器を取り外してディーラへ渡してきました。うちのは貼り付け式 これ~ なので、はずすのも楽チン☆ ETCバー破壊(超汗)をやってまってからは、やっぱりカードが目視できるこのタイプが、ぼくにとては理想型。

車載器を渡してから、お店の人に「フィットでも見てくるわ~」と会話を交わしてから、ホンダのお店へ。

※つまり次車はフィットじゃないってことです

某ホンダのお店へ到着。事前の調べでは県内には展示車のみで試乗車はなさそうなので、まあしゃあない。見るだけね。店に飾ってありましたので観察していました。

店員が誰も来ないので、ゆっくり観察していました・・・・・・・・・・・・・........................

小一時間、眺めたり座ったりしましたが、結局だぁ~れも店員が来ませんでした。このお店はヤル気なしですね。将来ホンダ車を買うときがあっても、この店で買うことはないでしょう(笑)。

で、Fitを見た感想? やっぱ乗ってナンボでしょ。ノーコメント。じゃつまらないので、目についたポイントを。

1)えんぢんのハーネスには住友、コネクタは日立と書いてありました(なんとまぁ細かい点を・・・笑)。
2)助手席を一番後ろに下げて、助手席グローブボックスを開けるとヒザに当たりました。
3)カーステがmp3/wma両対応でした(純正にしては珍しいんじゃない?)。
4)ドアに貼ってある布の感触がよかった。
5)スペアタイヤの代わりにパンク修理材+コンプレッサでした。まあこれは時代の流れですね。
[PR]
# by akapuku | 2007-10-27 23:44 | くるま

smartを手放します

表題の通りです。もうすぐ手放します。

最初に赤いsmart Kを手にしたのは2001年12月22日(土)です。次の緑いsmart fortwo coupeを手にしたのは、2004年7月17日(土)。そして、緑いsmartを手放す日は、2007年10月27日(頃)の予定。日数にして2135日の付き合いでした。

smartに乗っていなければ、2ペダルMTの良さを知ることもなかった、または遠い未来まで知ることはできなかったでしょう。6段もギアがあって意味があるんかなと感じてましたが、乗って分かりました。コイツは燃費を考えた施策なんだなと。とはいえ先走りすぎだったかもしれませんね。変速ショックが苦手な人が多いこの国には、ちょっと受け入れてもらえなかったっぽい。

チビの割によく走る、0kmからのスタートダッシュはバイクみたいな感覚。3000rpm過ぎからのアクセルひとっ踏みでガツーンと前に出る様は、名阪国道で大助かり(笑)。構成する個々の重要部品は一級品または、オーバクオリティばかり。ある意味贅沢構成ですけど、それが功を奏してるのでしょう。走っていて楽しいんですね。

日本のあちこちを走りました。やっぱ北海道まで自走したのが一番の思い出、こちらも一番にしたい、八幡平へのドライブ。0km走行で楽しませてくれた人もいましたね、おかげで一発で目覚めました(ぷ)。

そんなクルマを、手放すことにしました。理由は、面倒を見てくれるディーラ網が狭くなり過ぎちゃったこと。週1位で遊ぶならそれでもいいのですが、毎日乗っていると故障した際に困ってしまいます。現にパンクの時は、相当困らされましたので・・・

小さな故障は赤いヤツの頃はたくさん出ましたが、緑いのも含めて大きな故障(エンジン不動や、走行不可など)もなかったのは、とても優秀でしょう。

思えばこの車に乗ってから、いろんな人に知り合いました。楽しい思い出を持ってきてくれたこともありますし、その逆も。クルマってなんぞやを学べたクルマでもあります。

smartを通じて知り合った皆様へ:
残念ながら手放しちゃいますが、これからもオトモダチでいてください、よろしくお願いします☆

600ccと700cc車を乗り継いで気づいた点:

・聞くところによると両車はクラッチの部品が同じだそうです。クラッチの入りが甘くなるまでの時間は、700ccの方が早かった気がします。

・燃費は700cc車の方がいい結果が出ていました。エンジンも600cc車より静かに感じました。

ホントに正規輸入するの? 次世代smartフォーツーについて

ディーラ網の狭さは同じでしょうから、通勤車としてはやっぱり使いにくいですね。とはいえあのボディに1000ccえんぢんを突っ込んだその走りや燃費面は、少し興味ありますね。試乗くらいはしてみたいかな。なんでギヤ5段に減っちゃったの~ 6段ギアあってのsmartですって。


で、次は何に乗るのか? 過去記事に目を通していただければ、すぐ分かります(笑)


振り返れば、このクルマを買って乗って、よかった。1台目&2台目の、あかぷく。ありがとうね。
[PR]
# by akapuku | 2007-10-24 23:27 | あかぷく(smart)
ここ~ で書いたワックス、パーマラックスは、先日買った某クルマ雑誌で存在を知りました。なんせ一ビン4000円もしちゃうので、買うのは勇気が要りました。

ちなみに これ~ と悩んだ結果、パーマラックスにしました。

さて施工です。説明書通りにやっただけ。事前に、古いワックスは落としておきました。施工にあたり、メーカーのWebに載っていた動画 これ~ を見ていたので、施工イメージがよりよく理解できました。ハッキリいってラクでした。気をつけたのはマメに溶液でぞうきんをすすいだ点です。

施工して時間が経過すると、あらまーピッカピカン!! これ、すんごいわ。身内にはこのワックスを買ったのを話していたんですが、見た目ピッカピカになったねーとの感想。

その後、近所のオバチャンが通りかかったのですが、もちろんオバチャンにはワックスの話はしていません。そのオバチャンも、「えらいピカピカになったなー」との感想を。

あぁ買ってよかった。次の施工は・・・・(笑)
[PR]
# by akapuku | 2007-10-23 22:05 | あかぷく(smart)