いろいろ雑記してます 何かあれば 「inchikistation あっとまぁく yahoo.co.jp」 までどうぞ♪ ゆーちゅーぶ動画集 http://www.youtube.com/user/akapuku


by akapuku

カテゴリ:オーディオ( 49 )

賢いHDMI Splitter

テレビをREGZAに買い換えて、困ったこと。

何が起こるかといいますと・・・
1)プレステ3と直接テレビをつなぐと、絵はフルスペックで楽しめるが、マルチチャンネル音声出力ができなくなる。
2)AVアンプ経由でプレステ3とテレビをつなぐと、音はマルチチャンネルで楽しめるが、絵がフルスペックで楽しめない。

この手のメカによくありがちな、あっち立てるとこっち立たず状態。ううむ。HDMI2分配機の併用を考えましたが、どうも一般的な分配機は、つないだ機器のどっちかに引きずられるような動作をするため、上に書いた悩ましい動作に変化はなさそう。

賢い分配機でもあればねーと思っていたら、ありました(笑) これ~ Simplism HDMI Splitter です。

a0005899_14181128.jpg

a0005899_14182425.jpg

コイツには3つのモード(細かいところは製品情報にて)があって、そのうちの一つのモードは、2台つないだHDMI出力(例 テレビとAVアンプ)の、お互いが対応する信号を読み取って、最大スペックをHDMI入力の機器(例 プレステ3)に返すなんて仕掛けが入ってます。

これを使うと、テレビとAVアンプのどっちにも、最大スペックとなる信号が送れそうと思ったので、購入。

あれこれ試しましたが、この手順で満足して動かせました。

1)HDMI SplitterのOUT1にAVアンプ、OUT2にテレビ、INにプレステ3をつなぐ。HDMI Splitterの動作モードは「モード3」。

2)テレビとプレステ3を先に電源を入れて、最後にAVアンプの電源をオン。HDMI Splitterの電源はAVアンプ連動にしてみました(HDMI Splitterの電源をAVアンプのコンセントから取る)

3)プレステ3で、音声出力の設定。HDMIで出力、出力フォーマット「自動」に設定。5.1ch 96KHzなどの、マルチチャンネル音声出力が正しく選ばれていることを確認。

4)HDMI Splitterを、「モード2」に切り替え。

5)プレステ3のディスプレイ設定で、HDMI経由にして、フォーマットは「自動」。

これで、1080p出力とマルチチャンネル音声出力を満たすことができました。HDMI1.3対応アンプへの買い換えをしなくても、手持ちのアンプで延命できますね。
[PR]
by akapuku | 2008-06-29 14:17 | オーディオ
a0005899_22482457.jpg


CDプレーヤもアンプも、ぼくがオーディオメカに興味を示し始めた頃に買ったものです。

両側のスピーカは、フォステクスの「カンスピ」。安価なスピーカ自作キットですが、外見がボール紙なので、自動車用塗料(プラサフ、赤色、クリアー)と贅沢に重ね塗り。

a0005899_22515395.jpg



アンプは家で保管していて、CDプレーヤは同僚宅へ貸していました。その同僚宅付近で落雷があって、氏が使うアンプは雷の影響で故障。CDプレーヤは、鳴りますが数分に1度音飛び。CDプレーヤを引き取って、レーザの出力をあげるためにネジをちょこっと回したら、復活☆

復活した今は、上の写真のように某所で元気に動いています☆
[PR]
by akapuku | 2008-05-11 22:53 | オーディオ

AMステレオラジオ

これが売り出されたとき、ぼくは入院中(笑)。入院時のヒマつぶしにラジオがほしくて、値段も高価でしたが出始めのAMステレオラジオ SRF-M100 を購入。

a0005899_22384375.jpg


フルデジタルでチューニングできるので、周波数あわせは容易でした。

a0005899_22392696.jpg


AMステレオの文字が誇らしげに・・・普及しなかったのは部品が高かったから? 音質たいしたことないのにステレオにする理由(魅力)がなかったから? 

このラジオですがしばらく行方不明になってて、その後部屋の掃除の際に発掘☆ 今では野球中継を聞くときに大活躍。受信性能もいいし、ほっといても周波数がずれたりしないし、スピーカの音量も十分。
[PR]
by akapuku | 2008-05-11 22:44 | オーディオ

すでに骨董品

これ見て、すぐに何か分かる人はあまりいないかも・・・

a0005899_22294399.jpg


MDデッキが発売された初期の頃、今でも流通している生のMDメディアとは別に、あらかじめ音楽が吹き込まれているソフトも発売していました。それが、この写真のものです。

どれくらい流行るか気になって1タイトル(しかも同タイトルはCDで持っているし・・・)を当時買ったんですが、いつのまにか売り場から消えました・・・ 当時は専用コーナーなんてあったりしました。

買うときに「MD持ってますか?」って念押しされました。誤って買っちゃった人が多いんでしょうね。

ジャケットの中身は、単なる縮小コピーみたいな感じで、文字が小さい歌詞とかは読めません(笑)。
[PR]
by akapuku | 2008-05-11 22:36 | オーディオ

鍛え上げる。

鍛える、といいましてもmyボディの話ではなく、SACD/CDプレーヤの話。

プレステ3をSACD/CDプレーヤとして使ってしばらく。値段に対する音質、コストパフォーマンスはすばらしいのですが、どーしよーもない点がありました。

操作が全部テレビ画面になるので、操作するには毎回テレビの電源をつけなきゃいかんです。リモコンを併用すれば、テレビを消して手探りの再生・曲送りとかはできますけど、不便。テレビの電源をオンにするとPS3~AVアンプ~テレビ間のHDMIリンクが一旦切れるようで、音が何秒か出なくなるし。

音楽を楽しむときにはテレビは消したいですからね。相反する問題の解決方法は・・・見つからず。

というわけで、SACD/CDプレーヤ専用機を狙いましょう☆

迷ったのは これ~ と これ~

各種ブログなどに目を通すと、同じ値段帯のせいか、みなさん迷っているようです(笑)。

迷ったら、聞き比べ。オーディオ店へGo。今回はamadoriさんのCDと、akikoのSACDを持参して試聴用に。

DCD-1500AE : 音のレンジが広い印象。女性ヴォーカルの曲を持参したせいか、その傾向がよく感じられた。
SA8001 : 1500AEと比べてレンジが少し狭いような、しかし個々の楽器や声は明快に聞こえる。前面のSACDロゴがカッコイイ。

結局SA8001にしまして、持ち帰って聞いてみると・・・うーん、なんかヴォーカルが引っ込み気味に聞こえる。なんだろうなあ・・何かひと味足りない。

というわけで丸5日間ほど、ひたっすらリピート再生。出勤前にソフトを交換して、リピート再生させて、次の日の出勤前にソフトを交換して・・・の繰り返し。慣らし運転して、鍛え上げよう。

5日後。引っ込み気味に感じたヴォーカルは前に出てきたし、ひと味足りないと感じた部分も気にならないし。慣らし運転が効いたみたいですね☆
[PR]
by akapuku | 2008-03-07 08:50 | オーディオ

396A

ここ~ に書いたカーステを、うちのコルトVer.Rへつけてますが、コイツは中の真空管が(自己責任で)入れ替え可能です。

元々ついてるのは数100円で買えるので、今ならスペアの入手も容易。でもここからがポイント~。入れ替えできる真空管は純正同等品以外にもありまして。396Aという型番の真空管に交換できます。いろんな記事に目を通すと、標準の真空管とは段違いの音質だとか。

しかし、その396Aは、1本数千円・・・。某オークションで探したら運良く、かなり安価(CDアルバム1枚程度)にて、その真空管を入手☆

早速入れ替えました。結果はですね、効果はすぐ体感できました。楽器の音やヴォーカルが生き生きと鳴るようになりました。ワンランク以上アップという感じです。ドライブが一層楽しくなるでしょう~

さて真空管なので寿命があります。寿命がきちゃったときに備えて、もう1本準備しないとね。新品だと1万時間くらい使えるようですが、入手したのは新品ではないので・・・
[PR]
by akapuku | 2008-02-20 23:02 | オーディオ

音楽重視♪

a0005899_2324266.jpg


音楽を聴く時間と、映画を見る時間。どっちが多いと言われれば、ぼくは音楽です。音楽再生用スピーカさえしっかりしてれば満足ッス☆

それにしてもフロントスピーカと、センタースピーカ・(写ってないけど)リアとの釣り合いが取れてないですねえ(笑
[PR]
by akapuku | 2008-01-23 23:04 | オーディオ

珍しい展開

ダビング10。厳しすぎたコピーワンスの代わりに登場する仕組み。

こういうのって、新しく買う機械にしか採用されないから、あーあまた買い換えかぁ・・・がっかり。

と思ってたら、愛用のDMR-XW50も、ダビング10に対応予定とのこと☆ ここ~ 

とっくに製造終了している機種なのに新しい規格に対応してくれるのは、非常に珍しい。そして大歓迎☆ まあ内部的にはOSが同じだからカンタンに対応できるとかあるんでしょうが、旧機種の面倒をちゃんと見る姿勢はすごいですな。
[PR]
by akapuku | 2007-12-04 22:19 | オーディオ
先日行きつけのオーディオ専門店へ足を運び、店員さんとあれこれお話してきました。

店に行くときは、たいがい自分の好きな音楽ソフトを持参していくのですが、お店にも試聴用のソフトがたくさん並んでます。

並んでるソフト一覧を見ると・・・あ、増田いずみさんのCD。以前にこのCDはぼくが持って行って、店員さんも気に入って頂けた1枚。話を聞くと、ぼくが持って行ったあとに、お店用に1枚購入したとのこと。

相手はオーディオの専門家です。その手の人も気に入ってもらえたということですから、ちょっとうれしい瞬間でした。
[PR]
by akapuku | 2007-10-23 08:36 | オーディオ

工作☆

これ~ イイな☆ 

こういう工作は大歓迎! モノ作りは楽しい趣味の一つです☆
[PR]
by akapuku | 2007-10-11 21:02 | オーディオ