いろいろ雑記してます 何かあれば 「inchikistation あっとまぁく yahoo.co.jp」 までどうぞ♪ ゆーちゅーぶ動画集 http://www.youtube.com/user/akapuku


by akapuku

カテゴリ:学生の頃のネタ( 13 )

小学校2年の頃。

詩を書く宿題が出ました。家に帰って書けない~ってわめいてると、手にノートと鉛筆握らされて、家の外へ放り出されました(笑)。要は怒られたってことです。

こんな極限状態で書いた詩は、今でもよく覚えてます。

題名「プラモデル」

プラモデルを、つくった。
うまく立たなかった
だから、せっちゃくした。
うまく、立った。

※当時は難しい漢字を知らなく、雰囲気出すためにあえて、ほとんどをひらがな書き

書いた詩を先生に見せたら、うまく書けてるってホメられましたわ。うれしいひととき。
[PR]
by akapuku | 2007-05-10 08:38 | 学生の頃のネタ
家電店で、電動歯ブラシへ三洋エネループを使おうか迷っていたとき。充電池を見ていて、そういえば学生の頃って、電池切れとの戦いだったなぁーと思い出したのでした。

それはキミが選んだハイメカが原因でしょ?
[PR]
by akapuku | 2006-07-02 22:56 | 学生の頃のネタ

冷水器2発

学生の頃、学校全体で「人文字コンテスト」に出ました。学校代表が応募したらなんと採用されちゃって、しばらくは練習三昧・・・

そして撮影日。テレビ局のクルマとかいっぱい来て撮影、撮影。上から映さないと全体が見えないため、クレーン車まで来てました。

しばらくしてテレビでその様子が放映されましたが、うーむ、レベル低い!(爆) しかしネタが環境問題だったせいか、特別賞がもらえました。10萬円。

そのお金で学校に来たのが、冷水器2発でした。うれしかったですね~
[PR]
by akapuku | 2006-04-23 23:13 | 学生の頃のネタ
大学の頃、コンピュータいぢってわいわいやってるサークルに入っていました。ちなみに学内で2番目に長い名称でした(笑)。

学園祭の時はいろんな出し物をしていました・・・

飲み代の足しにでもなった~?
[PR]
by akapuku | 2006-03-17 08:52 | 学生の頃のネタ
通っていた大学は、講義の開始と終了にチャイムが鳴りました。

小学校~高校まではチャイムが鳴っていたので、大学でもこれが普通だと思ってました。

が・・・・・ 大学ってチャイムが鳴らないのが普通だそうですね(汗)。大学を出てン年、はじめて知った事実。

やっぱ、うちの大学はミョーな場所でしたなぁ。
[PR]
by akapuku | 2006-02-01 12:58 | 学生の頃のネタ

受験中のテレビ

大学の受験を控えた頃、おうちで(一応(笑))勉強してますからテレビを観る時間がなくなりますねぇ。

でもテレビ好きなので全く観ないと逆にストレスの元。ちなみにラジオを聞きながら勉強はできないタイプです(笑)。

というわけで1つだけ、観るようにしてました。それは当時の人気番組「料理の鉄人」。当時出演していた鉄人さんたちは、今でもいろんな場所・メディアで見かけますねぇ。

料理の鉄人みたいな思い切った料理番組、またどこかの局でやってもらえないかなぁ。
[PR]
by akapuku | 2005-03-25 08:49 | 学生の頃のネタ

大学受験あれこれ

大学受験の頃のお話を出してみましょう~

ぼくは英語一発なアタマだったので、ほかの教科はさっぱり。日本史なんて大嫌い、世界史なんてヤル気ゼロ。数学に至っては・・・(自己省略)。

こんな人間を受け入れる大学、というよりは、試験制度を持つ学校って探せばあるんですねぇ(ただし一般推薦ですが)。英語と小論文、面接。英語以外は適当にこなすしかないので、この大学を受験することにしてからは英語の勉強しかしてなかったです。ちなみにこの試験制度はぼくが受験した年だけでした。

さて当日。慣れない地下鉄に乗ると、電光板に Bound for ××... と書いてあります。ほほ~これって「どこどこ行き」って意味なのかと眺めてました。

会場へ着いて試験開始! 大学受験なのに発音問題が20問も出てる、妙な試験。

選択問題で Bound ( 1.to 2.for 3.by ) と選ばせる問題が。むむ。これって確か地下鉄で見た文字・・・もしかしてこれの正答が選べなかったら、落ちてたかも。

小論文は適当にやっつけて、いざ面接! 面接人数名と受ける人間4名。質問に対して順番に指名するから、言おうとしていたことを先に言われてしまってピンチな場面もありましたが、うまく切り抜けました。

結果は合格。この大学へ行くことにしましたが、クラスで最初に行き先が決まりました。卒業までラクできました(爆)
[PR]
by akapuku | 2005-01-25 12:48 | 学生の頃のネタ

小学校を卒業して、中学校へ入ったとき。

小学校の時は割と自由に過ごしていたのに、いきなりギチギチの生活や校則。なんで同じ学校なのにこんなに差があるんだろうと毎日が不思議でしたねぇ。

通った中学校の当たりが悪かっただけかもしれませんが、未だに首をかしげちゃう内容(校則や、それに準ずる決まり)をいくつか。

1. すぐそばのスーパーへ放課後など、買い物へ行ってはいけない。

お弁当を持ってこれなかった人などは、学校の購買で売っていたハンバーガー(めちゃめちゃマズい。しかもすごい高価!!)を買う以外に選択肢はなし。しかもそのハンバーガーは朝に注文しないと入手できないというひどさ。ハンバーガーネタは以前に これ~ に書いたのと同じです。

伝え聞くお話によれば、今は堂々と買いに行っても構わないそうで。

2. 体操服などへは数字入りのゼッケンを装着することが義務

この数字なんですが、2年1組出席番号20番なら、"2120"になります。それに、名字も書き込みます。文字の大きさは縦横何センチ以上と規定があり、テンプレートまでありました。ハッキリ言って軍隊思想ですねぇ、これ。

学校内以外に、体操服やジャージで通学すれば当然のようにそのゼッケンは丸見え。プライバシーもなにもありませぬ。なんであんなことしたんでしょうねぇ。今はもうやっていないようです。

3. 男の子は坊主。長髪禁止。

どうしても理解できなかったです。なんでもこれは、衛生状態が悪かった大昔に、シラミがわかないようにするための規則から来ている名残とか。幸い、中学2年の頃にこの制度は消えました。集会でそのことを告知されたとき、全員が大喜びしたのをよーく覚えてます。
[PR]
by akapuku | 2004-11-16 08:34 | 学生の頃のネタ
ここ~ で給食話を出したので、もう少し引っ張ってみます。

通っていた小学校では「簡易給食」というのがたまにありました。行事で時限数が少ない日や、何らかの原因でフルメニュー(笑)給食が準備できないときに調理が簡単なメニューで品数が少ないときのことを言ってました。

身近な人に聞いたら、そういう制度はなかったらしい・・・うちの地区だけなのかな。

そのメニューは、うどんが主となることが多かったです。つけあわせと呼べるかは分かりませんが、パン一つとバナナと合わせられるときがあって、正直言って適当に出しているだけみたいな感じ(笑)

もう一つの謎で、理解するまで時間がかかったメニューが、「サンドイッチ」。

毎月配布されるメニュー表には確かに「サンドイッチ」というメニューが書かれているんですが、出た覚えが全くありません。サンドイッチといわれればコンビニで売っているような品物を想像してましたが、それが間違いでした(笑)

サンドイッチの日(もちろん、ほかのメニューと一緒にですが)は、ハム1枚と平らなチーズ、小袋に入ったマーガリンと、食パンが2枚。どこにもサンドイッチがありませぬ・・・

後になって考えたんですが、食パンにマーガリン塗ってハムとチーズを挟んで食べろというのが、「サンドイッチ」でした。

給食って奥深いですねぇ
[PR]
by akapuku | 2004-08-31 08:51 | 学生の頃のネタ

学校のランチいろいろ



うちの地区では、給食は小学校までです。中学校以降はお弁当持参ですね。そんなランチ話をちょっと書いてみましょう~

小学校の給食は、ずいぶんと充実していましたね。好きだったメニューは、カレーライス・あげパン・わかめごはん・焼きそば・筑前煮といろいろです。うちの学校は給食室を構えてその場で作ってましたから、暖かい食べ物が出ましたね。給食当番の時、汁もののフタが開かなくて苦労したときもありました(笑)

小学校6年間で(覚えている限りですが)温泉卵が1回(当時、完食不可・・・)とクジラが1回。ピザパンより確実にゴージャスなピザが出たり、野菜パン(にんじんとか、野菜のかけらがパンに混ざってた)やら授業でまびいたばかりの小松菜とか(笑)、とにかくいろいろ充実していました。

聞いたお話によればあげパンって出ない地区も多いようで。代わりと言ってはあれですが、うちの学校は「ミルメーク」が出ませんでした。同じ市でも違う学校では出たそうですが。社会人になってから存在を知って買って飲んでみたのが最初で、ミルメークデビューはけっこう遅かったです(笑)

中学校は規制が多くて困りました。お弁当を忘れた時や持ってこれないときは、当時一つ150円もする、まっずーーーーーいハンバーガーを買いました(買わされたというべきでしょう)。朝に注文できなかったらもうおしまいです。昼食ヌキです。すぐそばのスーパーまで買いに行くのは土曜の放課後(つまり午後の授業がない)であっても「禁止」。禁止にしなくちゃいけない理由はまったく見あたらないのに。

高校は、なぜか学食が校内に設置してあったのでお弁当を持たなくても大丈夫でした。学食がある高校は地元でもごく少数でしたからね。学食はうどんやカレーライスなどのレギュラーメニュー(笑)以外に、2限目の休み時間までに食券を買いに行く予約制の食べ物や、教室へ持って帰って食べられるお弁当(こちらも食券制)。予約制の食べ物はなんちゃら定食とかですね。豚しょうが焼き定食は激ウマでした。食べ物の価格は全体的に市価より少し安め。

お昼時にはパンを買うのに戦争になりますが(笑)、パンは自動販売機も置いてあったのであまり問題なかったです。飲み物の自販機もそこそこ充実。

大学は学食が校内に2つと売店が一つ。学校の方針で生協に入っていなかったので、売店の商品価格は高かったです。学食のイス数は明らかに不足してましたので不満大爆発。ぼくはよく、売店でパンを買って部室でお昼をすませていました。

2つの学食も正直言って救いがたい味でして・・・ハンバーガーも某大手ハンバーガーチェーン店のそれに比べて100円以上高価。

2つの学食の片方はラーメンやどんぶりものが中心で、隠れメニュー「カレーそば」を頼める人間(校内にごく少数)は学食オバチャンの笑いを誘えます。別に、言えばふつうに出てくるんですが、メニューにないので知っていないと頼めません。

もう片方は、少し軽めのメニューが中心でした。こちらはキャンパスのはしっこに位置するので、キャンパスはしっこの講堂で受ける講義がお昼前に終わったときはよく使いました。

相当な不満が寄せられたのか、改善として在学中にカレーをメインにするお店(ここはウマかった)ができたり、卒業後にモスバーガー(!!!)ができたり。モスはうらやましい・・・(笑)
[PR]
by akapuku | 2004-08-30 08:44 | 学生の頃のネタ