いろいろ雑記してます 何かあれば 「inchikistation あっとまぁく yahoo.co.jp」 までどうぞ♪ ゆーちゅーぶ動画集 http://www.youtube.com/user/akapuku


by akapuku

万博大作戦 第3回


8月5日に3度目の万博へ行ってきましたが、そのときの写真などいろいろ。

今まで3回行って、それごとにブログにアップしてきました。今回のが一番写真が多いです(爆)

1回目のレポートはこちら

2回目のレポートはこちら



今回はさらに早めに家を出て、駐車場へ到着したのは朝7時30分前。その時点で待ち人はおよそ100名強。だんだん増えてきた気がする・・・

a0005899_2139948.jpg


とはいえ、ゲートへ到着すると今までで1番前に陣取れました。見た目・・・1000人はいないと思う場所。しばらく待つと、入場~ 今回も問題なく、セキュリティゲートを通過。

a0005899_21403796.jpg


西ゲートから入れば、長久手日本館は目の前。夏休み限定「バージョン3」が上映されているので、当日予約マシンへダッシュ・・・と言いたいですが、ダッシュすると警備員に怒られるので、うるとら早歩き。そして予約完了~

a0005899_2142173.jpg


(予約マシンへダッシュして、汗だくだく心臓バクバクするのをさましながら)ワンダーホイール展覧車へ。あっというまに待ち時間30分以上となる、こちらも人気のパビリオン。今回早朝に前を通ると・・・5分(笑)。いっときましょう。

a0005899_21445245.jpg


観覧車にタダで乗れると思えばイイもんです。これは観覧車に乗る直前。

a0005899_21453570.jpg


乗ると、万博会場を一望できます。中央が巨大万華鏡、大地の塔。

a0005899_21462039.jpg


観覧車を降りると、クルマに関する展示物。クルマにはこんなに税金がかかってるんだぞー、この税制はクルマが贅沢品だった頃のものそのままなので、今となってはこんなに税金が課せられるのはおかしい、というごもっともな主張入りパンフが置いてあり、興味深かったですなぁ。

a0005899_21482788.jpg


次に、JR東海のパビリオン、超電導ラボへ行ってみました。超電導シアターは割と入りやすいですが、ラボはけっこう待ち人が長いです。20分待ちと書いてあったので、たまには待つかということで、しばし待ち。

a0005899_21491042.jpg


ここで入場券を見てふと思ったこと。これは平日入場券(4枚綴りで少し安い代わりに、平日しか入場できない)ですが、入場時に改札マシンへ入れる方向がアレだと、モリゾーの脳天(と思われる場所)を貫通しちゃうんですな。

a0005899_2151713.jpg


超電導ラボは、超電導はなんぞやを(キレイなおねいさん(ただしメイクばっちばちの武装)が)やさしく解説してくれます。写真ではメイク武装おねいさんがよくみえませぬ。期待した皆様、ゴメン(汗)

a0005899_21512580.jpg


そのほかは、実際にリニアモーターで動いているリニアモーターカーの模型やら、仕組みに解説、いろいろ。

a0005899_21524825.jpg


相変わらず人は多いですが、それでも午前中の早い時間だと少なめですね。

a0005899_21532846.jpg


これは土産物・グッズを売るワゴン。前回行ったときは雨で、ワゴンは全部未稼働でした・・・

a0005899_21541638.jpg



トヨタ館から超ロングな待ち人が消えてます。消えた理由は、完全に予約券制に移行してるから。

a0005899_21562539.jpg


いろいろな場所に給水所が設けられてます。何杯でも飲ませてくれるのでありがたいです。ちなみに当日は、500mlペットボトル5本を飲み干してます(内訳:2本がアミノ酸系飲料。3本はお茶)。それくらい飲み続けないとやってられない暑さ。

a0005899_21581270.jpg


早めに瀬戸会場へ移動しました。モリゾーゴンドラへ乗ろうとしたら、なんと冷房はついてませんとの案内。あの車内は暑すぎるだろう・・・というわけで、今回も会場間移動バスへ。バスの乗り場へ行くまでには、花壇があります。夏らしくひまわりでも植えてあるかと思ったら・・・

a0005899_21585897.jpg


ひまわりでした♪

a0005899_21593450.jpg


これは瀬戸会場の郵便局。ココでしか買えないグッズもいくつかありますよ。

a0005899_2202118.jpg


瀬戸会場にて。キッコロの家らしい。キッコロは自然派のようで。

a0005899_2262661.jpg


中にはモリゾーがいました。ちょっと似てなさ過ぎ(笑)。

a0005899_22743100.jpg


市民パビリオン内部。これ手作りですねー。巨大!!

a0005899_2282870.jpg

a0005899_2283958.jpg


市民パビリオン付近の展示物。2枚目は地雷です・・・

a0005899_2291438.jpg

a0005899_2294443.jpg


講演会なんかができるホールがあります。行ったときは参加型クイズをやってました。3分くらいしかいませんでしたが、参加賞(ミニタオル)をゲット(笑)。

a0005899_22104519.jpg


瀬戸会場は人が少なくて、とても落ち着けます。これくらいのぼーんとした雰囲気で、昼ご飯を食べてみたいなぁ(後にこの希望はあっさり叶う)

a0005899_22114424.jpg


耐震型ベッドだそうです。試しに張り手をかましてみましたが、全くビクともしません。

a0005899_22121737.jpg


ゴミ箱いっぱい。分類が難しいので、そばに分類マイスター(と、勝手に命名)がいます。意外なところだと、お弁当で使った割り箸は燃えるゴミに捨ててしまいそうですが、なんと「割り箸」というボックスがあるんです。

a0005899_22142169.jpg


さて、次は瀬戸日本館へ行くことにしてあり、入場券を入手済みです。その前に・・・お昼ご飯のお弁当を手に入れておきましょう。

a0005899_2216461.jpg

a0005899_2217166.jpg


瀬戸日本館へ行くまでの風景。

a0005899_2220568.jpg


瀬戸日本館の外壁。くだいた瀬戸物が埋め込んであって、オシャレ。ちなみに瀬戸日本館自体は、なかなか興味深く見せてもらえました。オススメです

a0005899_22232841.jpg



瀬戸日本館を出ると、いろいろなオブジェが迎えてくれます。その中の一つ、大量の風車。風が吹くと一斉に回り出し、美しい~
a0005899_20232329.jpg

a0005899_20233341.jpg


そして、あらかじめ買っておいたお弁当でお昼ご飯~ 左上の菜飯(?)がサイコーでした。ゼリーのふたが異常に開けにくかったのはなぜ?(笑)
a0005899_2025598.jpg


瀬戸会場を後にして、再び長久手会場へ。フィリピン館へ行きました。これはフィリピン館の目玉らしい、エステを受けられるドーム状の部屋。超人気らしく、朝から速攻予約をしないとサービスが受けられないとか。
a0005899_20262981.jpg


フィリピン館のマスコット? コーコー。動くのかなぁと思ってましたが、閉会式(テレビで観ました)で走り回ってました。すごい。
a0005899_20271022.jpg


フィリピン館で見つけたのがこれ、カラマンシー。すぺさるパフェとかも見えますが、がまんして(笑)カラマンシージュースに挑戦。
a0005899_20292241.jpg


見た目はフルーティーな真っ黄色。味は酸味が少し強くてサッパリ、日本産の果物でいえば、かぼすに近いかも。売っているジュースはハチミツを混ぜて甘くしてありましたね。カラマンシーの味を強くしたければ、テーブルに置いてあるカラマンシーの粉を入れましょう。
a0005899_2031162.jpg


えーとこれどこのパビリオンだったかな、巨大なヒスイ。水が流されていて、自由に触れることができます。展示物に触れられるパビリオンは、外国パビリオンに多い気がしますなぁ。
a0005899_20311834.jpg


グローバルコモン6の風景を一枚~
a0005899_20315876.jpg


「本場インドカレーの店」という名前の店。知らない人に言うとうまく通じなくて、ケンカになりそうな店名(笑)。
a0005899_20324953.jpg


これ何の食べ物でしょうね、手でこねて延ばして、ビヨーンって感じ。食べ物もいっぱいあるので、仮にお金を気にしなかったとしても胃が着いてこなくて、興味を持ったものをすべて試せないのは本当に残念。
a0005899_20345683.jpg

a0005899_2035611.jpg


即席寺院? おじいちゃん・おばあちゃんがたむろってました。
a0005899_20373930.jpg


.tv ドメインで有名(?)なツバル王国。解説を読んできましたが、水面上昇はかなり深刻のようで、このままでは国が消えてしまうんだとか。
a0005899_2038375.jpg


会場には多くの珈琲も売ってます。試飲ができれば試飲だけします。だって、ほしくなって買っても、次に買う時に買う方法がなさそうなものも多くてねぇ。
a0005899_203916.jpg


数カ所で売られているヤシの実ジュース。
a0005899_20393850.jpg

a0005899_203949100.jpg


これはがんばって飲みました。まいうー さて問題。飲み干した実を廃棄するときの分別方法は・・・ 万博ルールに則ると、燃えるゴミ。なんとなく生ゴミっぽいんだけど、燃えるゴミだそうです。
a0005899_2042716.jpg


オシャレな木製の壁と天井。
a0005899_20425641.jpg


タイ館の横のパビリオンに飾ってあった木製の像。破損したか壊されちゃったか、先っぽ(舌の先端)だけ直しが入ってました。
a0005899_20435667.jpg

a0005899_2044519.jpg


タイ館にも行きました。
a0005899_20442528.jpg


ゴージャスな仏像。
a0005899_20444046.jpg


これは電動で動いて、水を循環させる装置なんだそうです。水路の汚染対策だったかな? 水が酸欠にならないように。
a0005899_20454515.jpg


ローソクです。こんな形のお菓子、日本にあったような・・・
a0005899_20461123.jpg


めちゃめちゃ細かい細工!!
a0005899_20463945.jpg


ジェットストリームアタック(笑) でも3体いなかったなぁ。
a0005899_2047564.jpg


機織りマシンの実演。こういう実演も数多くありました。
a0005899_2047353.jpg


黄色い糸の繭。
a0005899_204884.jpg


コモン6の中央には池がありますが、下の模様・・・一見するとペンキがはがれているだけみたいですが(失礼)、実は世界地図でした。
a0005899_20485446.jpg


池を含めた風景を一枚~
a0005899_20492140.jpg


暑さ対策の一つ、ミストマシン。グローバルループ上の至る所に設置されています。ちなみにこの日は風がきつくて、ミストがあっというまに飛んでいってあまり役に立たなかったです(汗)。
a0005899_20502883.jpg


北欧共同館へ、ミートプレート・シーフードプレートを食べに行くだけのために行きました。あぁこれと同じようなメニューを出すお店が近くにあればなぁ。
a0005899_2051818.jpg


会場内のUFJ銀行。バーチャル貨幣博物館も併設です。
a0005899_20514763.jpg

a0005899_20515851.jpg


早朝に当日予約をかましたので、70分の時短となった長久手日本館。
a0005899_20541013.jpg


今回は前回覚えた技も有効に使えたので、映像が迫ってくる方向でバッチリ待機できました。全天映像は大迫力ですが、終了後はどこへ行っちゃうんでしょうねぇ・・・

長久手日本館の不思議な風景。タイとコイ。一つの水槽で、同じ水を共有し仕切りはありません。
a0005899_20554856.jpg

ナノバブルという技術なんだそうです。ナノバブルは ここ~ に解説がありました。

アフリカの国々が集まるグローバルコモン5です。
a0005899_20575223.jpg


みんなレプリカだと思いますが、レプリカを見るだけで十分です(笑)
a0005899_20582928.jpg


エジプト館併設のレストランで、エジプト花茶という飲み物を発見。
a0005899_2142230.jpg


どんな飲み物かというと、こんなに鮮やかな飲み物。味もとってもおいしー♪
a0005899_2145739.jpg


あふりか~んな食べ物もいっぱい販売。
a0005899_2153111.jpg


中央にはステージが設けてありました。アフリカの歌手かな? 「アリガトー!!!」って叫んでました。
a0005899_2162220.jpg


そしてまたまた、うまそうなお食事コーナーが・・・・(結局食べられず)
a0005899_217655.jpg


輪切りアンモナイト。
a0005899_2173182.jpg


ピリピリ(笑) ←唐辛子の名前
a0005899_2175644.jpg


親指ピアノ。
a0005899_2181630.jpg


値引き前も値引き後も、かなーりゴージャスな値段のコーヒー豆。
a0005899_2185874.jpg


お菓子の袋を再利用した飾り物。
a0005899_2192593.jpg


天然ハチミツが試食できました。とても味が濃くてすばらしい!
a0005899_212142.jpg


カカオ豆の展示がありました。カカオの実がこんなにデカいとは驚いた~
a0005899_2122224.jpg

a0005899_21221242.jpg


そのカカオの実は、こんな風に実が付くそうです。すご。
a0005899_2122729.jpg


展示物にガーナチョコレートが置いてあるので・・・ガーナのブースでした。
a0005899_21223483.jpg


穀物いっぱい。
a0005899_21235612.jpg


魚の皮で作る靴だそうです。意外と耐久力あるのかな?
a0005899_21244265.jpg


一番遅くにオープンしたチャドのブース。7月下旬だったかなぁ。
a0005899_21251942.jpg


なんとなく惜しい日本語(笑)
a0005899_21254017.jpg


コーヒー試飲を発見。もちろん試しました。
a0005899_2126114.jpg


ケニヤのブースです。除虫菊ってケニヤ産だったんですねぇ。
a0005899_2127133.jpg

a0005899_21271168.jpg


夜遅くなっても写真ポイントは多いんです。
a0005899_21274314.jpg


メキシコ館の併設レストランで夕飯を食べる計画でしたが、突然の雷雨! そういえばチビの頃は、今よりもっと多くの夕立があった気がするんですけどね。自然が豊かな会場だなぁと気づくひととき。雷雨の後は一気に涼しくなりました。

メキシコ館へたどり着くのが難しくなったので、代わりに再びエジプト館併設のレストランへ。上は「ファラオセット」下は「クレオパトラセット」。ファラオセットはカレー。クレオパトラセットはレンズ豆の豆ご飯にトマトソースかけ。モロヘイヤを使った肉団子つき。どちらも非常にまいうーー♪
a0005899_2132611.jpg

a0005899_21321673.jpg


おやつに、エジプトみかんのシロップがかかったかき氷~
a0005899_21331931.jpg


スペイン館の外壁。外壁は手作りタイル製!
a0005899_21335628.jpg


ブルガリア館の外壁。バラ密集地。
a0005899_2134257.jpg


ブルガリア館の中も、バラ色~
a0005899_21345217.jpg


ギリシア館の外壁。青い照明が印象的です。
a0005899_21352750.jpg


オランダ館は2回目の万博で行きましたが、昼でした。夜にはチューリップが照明に化けるなんて、すばらしひ。
a0005899_21361393.jpg


ロシア館へ行きました。この時間だとガラガラでゆっくり見れます。
a0005899_21364083.jpg


ロシアの民芸品、マトリョーシカが飾ってありました。見た目にも仕上げがよいので値段を見ると・・・じゅうごまんえん(汗)
a0005899_21393785.jpg


それもそのはず、一番小さいのはこのサイズ。風が吹いたらなくしそう(汗)
a0005899_21401489.jpg


この日最後の締めとして、ベルギーチョコを使ったソフトクリーム。閉園間際ですぐ買えました。最後まで大満足の3回目万博でした~
a0005899_2141468.jpg

[PR]
by akapuku | 2005-09-25 20:05 | おでかけ