いろいろ雑記してます 何かあれば 「inchikistation あっとまぁく yahoo.co.jp」 までどうぞ♪ ゆーちゅーぶ動画集 http://www.youtube.com/user/akapuku


by akapuku

歴代デジカメ


デジカメもいろいろ買い換えていますが、まとめて並べてみました。番号は古い順(手にした順)に書いたつもりですが、時系列に合ってないかもしれません。せっかくなので携帯電話のカメラも書き出してみました。

1)富士フイルムDS-20(下記URLは、あえてメーカページ以外を書いてみました)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/970519/ds20.htm
お店の片隅で接続キット込みで2万円の値段がついてました。定価から考えるとお買い得だったので手を出してみました。当時の同等他社製品と比べて写りがよく、しかも電池(4本)で長く駆動します。マクロモード切替と絞りは手動スイッチでしたが、それ以外はあまり不満もなく使ってました。今は、身近な人に永久貸し出し中です。

2)シャープの電話SH04(JPHONE。現ボーダフォン)
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/showcase_top/3913.html
携帯電話にカメラがついたという強烈な一品です。画質よりも電話の液晶画面が256色表示だったので、撮った絵がキレイに見れないというツライ一面もありました。今は部屋の片隅に転がってます。発売日ちょっとすぎに買いに行ったなぁ。

3)富士フイルムfinepix 1300
http://www.fujifilm.co.jp/news_r/nrj680.html
近所にショッピングセンターが新しくできたときに、中のDPE店で特売になってました。スマートメディアを直接入れて印刷できるプリンタといっしょで3万円少しです。さすがに前に買ったDS-20と比べて世代も進んでますし、同じデジカメかという位、画質も使い勝手も上がってました。現在は母上デジカメとして稼働中です。これも乾電池4本で長く動いてくれるのがうれしいですが、マクロモードへは手動スイッチでした。

4)東芝J-T51(J-PHONE。現ボーダフォン)
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/showcase_top/9121.html
本体ボディが赤いのが決め手で買いました。これも発売間もなくして買いました。予約した当時は値段が不明でしたが、入荷の連絡をもらったときに聞いた値段が・・・3万円超。もう少し安いと思っていたのでビックリでしたが、買いました。QVGAサイズで撮影できますが、11万画素なので写りはそれなりです。モバイルフラッシュという外付けフラッシュまで添付してましたが、結局3回も使わずに終わったような・・・。痛かったのはQVGAで撮影すると処理待ち時間がすごいかかってしまう点、写真を外部へ出す手段がメール添付だけ、この2点でした。位置情報を写真に書き込み(画像自身に書き込み)できたのはすごい便利でした。あとは画面構成が全体的にかわいらしい点、メール作成中でもそのとき届いたメールを読めて、読み終わるとメール作成へ戻る動作。これは便利でした。

5)オリンパスC-2020ZOOM
http://olympus-imaging.jp/jp/imsg/LineUp/Digicamera/C2020z/
発売当時は10万円以上もしたそうですが、中古で15000円で売ってました。少し本格的なカメラも使ってみたいのと、この機種はCCDが大きくて同じ画素数(200萬です)の小さなCCDを持つカメラより写りがイイというので買ってみました。撮れる絵は抜群でしたが、個体不良なのでしょうか、赤色が出ません。赤色が紫がかった色に変色してしまい、あかぷくの赤色(ちょっとオレンジかかった赤)がホンダのフィットみたいな赤色(フィットの赤がヘンとは言っていないです。念のために)へ変色してしまいます。結局これがイヤになったので、買い換えに。今は部屋で保存中です。

北海道旅行の写真は全部この機種で撮影しました。重量はありましたが、(赤色が変色する以外は)いい絵が撮れたので満足です

あと、smartmediaもそろそろ限界でしょうし、次は違うメモリカードの機種にしようとも検討を始めた頃です(ずっとsmartmediaのカメラです)

6)ソニーエリクソン A5402S
http://www.au.kddi.com/seihin/kinobetsu/seihin/a5402s/
内蔵カメラが30万画素へ達したので、けっこうスナップ写真用途に使えるようになりました。現在も使用中です。ぶろぐの写真はほとんどこれで撮影してますが、VGAで撮影すると電話機側で画像の縮小ができない点が残念です。

7)パナソニック DMC-FX1
http://panasonic.jp/dc/fx5_1/
前にブログにも書いたとおり手ぶれ補正がとても魅力的な一品です。現役使用中です。このカメラになってから、愛用のソフトウェア「デジカメde同時プリント」の自動方正機能を使う頻度が減りました。それだけ、最初からまじめな絵が撮れる証拠でしょうか。
[PR]
by akapuku | 2004-04-25 22:36 | おもちゃ