いろいろ雑記してます 何かあれば 「inchikistation あっとまぁく yahoo.co.jp」 までどうぞ♪ ゆーちゅーぶ動画集 http://www.youtube.com/user/akapuku


by akapuku

シャフト交換

パワーアップすると弱さが目立つプロペラシャフトを、社外品(T-MAXX)用に換装しました。このシャフトはもう壊れないと思います。(そう願いたい・・・)

a0005899_23432283.jpg


全体図はこんな感じです。シャフト本体と先っぽのヨークが別部品になってます。

a0005899_23462527.jpg

この#4928X番の部品が、シャフト両端のヨーク2個にネジ2本(TXT-1には使えませんが)。シャフト1本当たり1セット必要ですから、2セットそろえる必要があります。

a0005899_2348745.jpg

#4951X番の部品が、シャフト本体2本に、シャフトとヨークを結ぶための金属玉2個のセットです。TXT-1はシャフト2本あればOKですから、この部品は1セットで間に合います。

a0005899_23503692.jpg

シャフトの先端のアップ画像です。TXT-1純正のそれよりは丈夫そうで信頼できそうです。

a0005899_23521025.jpg

左上が#4928X番の部品に添付のネジ。TXT-1と合わせてみると微妙に穴の位置が合いません。代用品として、3ミリイモネジと4ミリイモネジを準備しました。それぞれ4つずつ必要となります。

a0005899_23542968.jpg

T-MAXXシャフトは片方のシャフトがもう片方に覆い被さるような形状で、空転しないように凹凸が作ってあります。この伸び縮みするシャフトがT-MAXXの特徴だそうです。

上はそのままシャフトを組み立てた時の長さ。そのままTXT-1へ装着すると、ノーマルの足の長さの場合は少し干渉しますので、5ミリほど切り落としました。切り落としたのは覆い被さる方のシャフトです。覆われる側のシャフトは、元々覆い被さる方のシャフトに比べて10ミリほど短くなっています。

a0005899_23571153.jpg

車体へ装着した様子です。シャフトをカットせずに装着すると、中央右部の「遊び」部が完全になくなってしまいます。
[PR]
by akapuku | 2005-01-25 23:57 | ラジコン TXT-1