いろいろ雑記してます 何かあれば 「inchikistation あっとまぁく yahoo.co.jp」 までどうぞ♪ ゆーちゅーぶ動画集 http://www.youtube.com/user/akapuku


by akapuku

即席麺(そば)のかき揚げ

ぼくは後載せが好きで、10秒ほどツユにつけて少しだけふやかってから食べるのが1番好きです。後載せタイプと書いていない銘柄でも、勝手に後載せにしています(笑)

ぼくはいつも、そば本体(麺)をすべて食べ終わってから入れるんです。

この後載せって、本来はどちらをメーカーさんは意図しているんでしょうねぇ。

1)ぼくが好きな食べ方みたいに、タイミングを問わず好きなときにつゆへかき揚げを入れて食べる

2)お湯を入れてそのまま待って(一般的には3分ですね)、完成したらすぐに載せる

いろいろ考えてみたのですが、どうも(2)を意図していると思います。

というのは、「あげ玉」ってそば屋さんに置いてあるじゃないですか。あげ玉は食べる直前に入れますよね。そのあげ玉の代わり、天ぷらの風味をツユにつけるために、かき揚げを入れる。つまり、入れていない状態では、メーカーさんの意図した味にはなっていない。

前から気にしていたんですが、かき揚げを入れる前は、何かひと味足りないわけだ・・・

最初からかき揚げを入れれば天ぷらの風味もついて、おいしさが増すかも。

うーん・・・最後の最後に「サクサク」感を味わうと共に、最初から天ぷらの風味もつけられる食べ方って、ないかなぁ。あげ玉を準備すればいいのですが、即席麺でそこまで気合いを入れるのもアレなので(笑)


って、即席麺でここまでいろいろ考えを巡らせること自体、気合い入れすぎなのかな(爆)
[PR]
by akapuku | 2004-10-14 12:37 | 食べ物